のろのろ就活
就活終了!

突如第一希望になった選考中の会社は面接で落ちてしまったので、かねてから行く予定だった会社に就職を決めました!

正直就活は内々定もらってから決めるまでが難しいと思ったし、まだまだ就活続けるか迷いました。

それでも趣味のお芝居を気晴らしに観に行った時に頭の中が整理されて、内々定をもらったところに行くことに不安がない事に気付きました。

なので、早めに決めるのも大事だと思い、就活終了することに決めました。

普通の人よりかなり早く就活を切り上げた訳ですが、あと一年間本当に働き出すまでに時間があるので今からTOEICの点数上げたり簿記取ったり早めのスタートダッシュをきれるように準備したいと思ってます!

第一志望の個人面接の後にママとロクシタンカフェりました。緊張感でもうへとへと〜。

第一志望の個人面接の後にママとロクシタンカフェりました。緊張感でもうへとへと〜。

» 好きな会社の内定 + 他の本命の話

wakanblogi2:

のろのろ就活してるわりに行きたいところ1社から内定もらいました。

でもその選考途中で別の大本命の会社ができてしまいとても苦しいです。

というのもその会社は私が今までうけていた小規模な会社ではなく誰もが知る大企業で突然就活のハードルがあがってしまった気がするからです。

別に今まで舐めて就活してたわけではないけれど、大企業を見ていない分無意識に私は他の就活生みたいなよく分からん事態には陥らないだろうと思い込んでいました。

今は全力でその大本命の企業の内定をとりに行く気満々なのですが、これって精神的につらいですね。がんばります。

企業研究ノート

企業研究ノート

就活生から就活生への疑問 アドバイス的な

就活してるとお前本当にそれでいいのかって思う人とかこれ一つ知ってるだけでだいぶ就活楽になるんじゃないだろうかって人結構いる。

ちょっとダラダラ長めですがこんな私のtumblr見てくれてる人は参考にどうぞ。

【人事との接し方編】

人事の方と話す時は礼儀正しくあれば変にへりくだらずに堂々と対等にお話ししましょう。よく就活してると自分と企業はあくまで採用してもらう、されるの関係だと感じちゃうと思うんです。でもその考えってよく突き詰めるとただの自分が何かを無償で貰うだけの立場にいること前提のすごく失礼な考え方だと思うんです。

会社だって時間とお金が足りないから人を雇うのにこんな貰うだけの考えの人とりませんよね。自分が仮に人事であることを想像してみればイメージ付け易いと思います。

就活生は人事の方と話す時は自分がファーストキャリアで就職するにたる企業なのかと目を光らせて逆面接してる気分くらいでちょうどいいですよ。

【面接編】

面接に自信の無い人って面接のことを知らないから不安なんだと思います。なので面接を正しく知る事から始めると自信着きます。複数のステップに分けて説明します。

①面接の受け答え集とりあえず3冊くらい買ってパラ見するだけでかなり違います。こうやって受け答えすればいいんだなとか分かりきってるようで意外と知らない事おおいです。

②それが終わったらすぐ自分の面接の練習入ってもいいと思うけどまだよく実際面接って分からないと思います。なので他人の模擬面接動画とか見て感覚をより確かに掴んでください。オススメはyoutubeの就活ファール( http://www.youtube.com/channel/UC0y4_83yclu2a0YRsYBojtQ ) 。私これめちゃくちゃ参考になりました。模擬面接の生徒に対して人事のプロの方数人が鋭いつっこみをしてます。

③感覚がつかめたら実践です。とりあえず応募したらすぐ面接やってくれるようなベンチャーとかで面接の練習つんでください。本番での自分の穴が見えてきます。本番なんて準備してた80%も出せませんよ。

④またそんなのめんどくせぇよという方は実際にセルフ模擬面接を鏡に向かってやったりビデオカメラに撮りながらやってみてください。会社側は何千人という学生から数人の採用の為に目を光らせています。少しでも他人から見た自分の印象を掴んで自分の理想に改善してください。個人的にはビデオ撮影が一番おすすめ。

【女の子編】

生理ってつらいです。よく分かります。

重要な時期にイライラしたりやる気無くなってしまったり体調崩したりして嫌になっちゃいますよね。でもこれはホルモンバランスを調整してくれるピルで簡単に解決できるんです。大切な時期だからこそ、ちょっと高いですが自分の体調管理にお金を使ってください。肌も奇麗になるので産婦人科行って安らげる就活の時間を買いましょう。

好きな会社の内定 + 他の本命の話

のろのろ就活してるわりに行きたいところ1社から内定もらいました。

でもその選考途中で別の大本命の会社ができてしまいとても苦しいです。

というのもその会社は私が今までうけていた小規模な会社ではなく誰もが知る大企業で突然就活のハードルがあがってしまった気がするからです。

別に今まで舐めて就活してたわけではないけれど、大企業を見ていない分無意識に私は他の就活生みたいなよく分からん事態には陥らないだろうと思い込んでいました。

今は全力でその大本命の企業の内定をとりに行く気満々なのですが、これって精神的につらいですね。がんばります。

近況

(就活)

相変わらず小さい会社ばかり受けています。
選考状況はまだ本気でエントリーしてるところが少なくて、あまり進んでいません。
一つだけぽんぽん上手く行って次最終面接というのがあるくらい。

説明会行って保険かけるみたいにエントリーしてるようじゃやっぱり見抜かれて初期段階で落とされちゃいますね。

最近はDeNAの南場さんの登壇した説明会に参加して、それがきっかけで大きめの会社も悪くないなって思って300人以上の会社も見始めてます。


(アルバイト)

アルバイトは前3日連続で久しぶりに連勤で行きました。

今の仕事内容はiPhoneアプリの企画だったんだけどUI/UXデザイナーの子にあれこれ注文してたら自分でやってみれば?って言われてそっちの仕事もするようになりました。

でもその仕事が鬼畜で仕事任せてもらえるチャンスは嬉しいけど就活もしてるし期限内に仕事終われるか不安でしかたないかんじです。

チーフに新卒採用でとってあげるよ〜(^○^)と軽いテンションで言わたからまあ頑張るしかないかな。


(観劇)

最近行ったのは新国立のカルメンと東京バレエ団のロミジュリですかね。テニミュは行きたいけど就活で忙しいので凱旋は無理そうですねー。。

3月はスーパー歌舞伎に行く予定でしたが就活が入ってしまいキャンセルしました。それでも牧阿佐美バレエ団の三銃士は意地でも行きますよー!
NHKのバレエの饗宴もできたら本当に生きたいですね〜。

初めての2次選考

初めて一次面接をクリアしましたー!
今までのいくつかの面接の反省点を直して臨んだところこのような結果になりました嬉しいです(^ω^)

まあまだ喜ぶのは早いんだけど、面接で私が個人的に直したポイントは

堂々とした態度で
声を大きく
自信満々に
一緒に働くイメージの作りやすさ
自己PRや質問の受け答えを配属先の職種を意識しながら
質問で面接官の求めてるものの予測

次に今回の面接を省みて次直したいこと

ネガティブな言葉は言わない
もっと相手の顔をみる
チームで何ができるか話す
個人であげた成果は重要でない
プレゼン能力のアピールをより具体的に話せるように

です!!

ラグジュアリービジネス

<p>伝統工芸品の海外向けネットビジネスを立ち上げるとしてネットビジネスに強い人と海外の需要と日本の職人さんとコンタクト取れる人と経営ができる人が最低必要だな〜。ラグジュアリービジネスとかブランドの勉強とか富裕層と話せる一流の会話とかも必要だし。</p> <p>ネットショップ将来立ち上げても出来るだけいい値段で売りたいんだよね。いいものを安く売るよりはお金を持ってる層相手に妥当な値段で買い取って欲しい。

>

Next »